キッチン排水口の臭いを取る方法

キッチンの排水口からの悪臭を元から断ちたい時は、定期的な清掃が必須です。悪臭が感じられたら、パイプクリーナーを適量投入して30分くらい放置し、十分の水で洗い流しましょう。数週間~数ヶ月して臭ってきたようであれば、また同じ作業を行います。キッチンの排水口にはトラップというものが設置されています。生ゴミを流れていかないようにする網カゴが入っているところの下です。このトラップは水がたまっていることで、排水管からにおいが上がってこないようなしくみになっています。水がたまっていない場合は、トラップが壊れていたり、ごみなどが付着して毛細管現象という作用で、たまっていた水が流れ出てしまうことがあります。きれいにしたのに臭うようであるならトラップを点検してみましょう。
 
 

業務用パイプマン
 
つまり解消!ニオイスッキリ!の業務用パイプマンスムースジェル2Lです。
【商品特長】
1. つまりやにおいを強力に取り除くジェルタイプ!
スムースジェルがつまりやニオイの元となるヌメリに強力に浸透します。
2. かけたところにムラなく密着。失敗を防ぎます!
ジェル状なので、かけた所ムラなく密着。塗りムラによる失敗を防ぎます。
3. おそうじと同時に除菌も出来る!
塩素系漂白成分の配合により、おそうじと同時に強力に除菌出来ます。
4. 髪の毛も強力に溶かし、仕上がりがキレイです。
ヌメリだけでなく、とれにくい髪の毛も強力に溶かし、仕上がりがキレイです。

※排水口から出てくるイヤなニオイの多くは排水管に付着した汚れの中で増殖した菌が出しています。この増殖した菌がヌメリ(菌が生きのびる為のバリアー)を形成し、落としにくくしているばかりでなく「つまり」の主な原因となっています。