敷居のすべりをよくする方法

ふすまや障子が、以前より開閉しにくくなった場合はろうそくをつかいます。ふすまや障子を取り外し、下のレールのゴミを取り除きます。もし木がささくれ立っているようでしたら、あらかじめ、サンドペーパーで、磨いておきます。そして、ろうそくの裏側(芯のないほう)をレールにまんべんなく、塗りこんでいきます。
 
 

スティックのりを使うように塗れる敷居・鴨居のすべり剤スムーズくん

■塗ったあと、ベトつかずサラッとすべりが良くなります。
■使用後、キャップをしておけば、くり返し使えます。
■開けにくい襖や引き出しのストレスからバイバイ!
■スティックのりのように手を汚さず敷居に塗れます。