回しにくい鍵穴を修理する方法

玄関の鍵は長い間使っていると、差込みにくくなったり、すべりが悪くなってしまうことがあります。そんな時は安易に一般的に売られている油などを注さないで下さい。油を注すとごみや汚れがくっつき、さらにひどくなることがあります。
そんな時は、鉛筆の芯を使います。鉛筆の芯を粉々にし、鍵にまぶして鍵穴に何度か差込、回してください。鉛筆に含まれる、亜鉛の効果ですべりがとても良くなります。
 
 

ピッキング 対策 シリンダー用カギ穴潤滑スプレー