セーターのほつれを修理する方法

セーターやマフラーなどがほつれてしまった時は、同じ糸があれば良いのですが、買ってきたものでは、探すのになかなか苦労します。

そんな時は、ストッキングの糸を使います。ストッキングの糸なら、どんな色のセーターなどでも目立たないし、伸縮性もありますので、きれいに仕上がります。

ストッキングの糸は、いらなくなったストッキングをはさみで切り、糸目に沿ってほぐしてやると取り出すことができます。
 
 
洋服のちょっとした補修はこちら!!
アイロンペッター

虫食い、力ギ裂き、うす切れ補修、すそ上げが誰でも簡単にプロ並の仕上がり!

■大切なお洋服に「穴が…」
お店で直してもらうと数ミリの穴でも補修代は5000円から10000円程かかってしまいます。 面倒なズボンのすそ上げや、セーターに空いた虫食いの穴も簡単!