ブーツの手入れ方法

ブーツを手入れするには、ミンクオイル、クリーナー、目止め剤、ブラシなどを使います。まずは、ブーツに付着している汚れをブラシで落とします。汚れが落ちたらクリーナーを塗り汚れを浮かし、乾いた布で拭き取ります。そして、ミンクオイルを塗り込み、保湿を与えます。そして、糸目には目止め剤を利用し防水を行います。
尚、ブーツは完全に乾いた状態で汚れを落としましょう。ミンクオイルは汚れがきちんと取れた状態でつけましょう。

又、ブーツのお手入れで、革をなめらかにしたいときは、1升ビンの中に熱めのお湯を入れ、30分ほど、ブーツを逆さまにしてかぶせておけば、しなやかになります。
  
 

大切なブーツを守る!乾燥剤・除臭剤入りディズニーくまのプーさん ブーツキーパー