ロングスカートを着こなす方法

ロングスカートをはいて、階段を昇る時、裾を踏んで転びそうになることがあります。そんな時は、裾を後ろに蹴り上げながら、階段を昇ると、裾を踏まずに済みます。
 

裾がはだける心配無用。保温性にも優れたアイデア下着!スカートシルク裾よけ

スカート裾よけとは、裾よけとスカートが合体したようなもの。

裾がはだけても、中にスカートが存在するので、踊りや舞いなどを習われてる方や、お仕事などで立ち座りや階段の上り下りの多い方に愛用されてます。
また、内側にスカートがついているおかげで、熱が逃げにくく、とても暖かいという特長もあるので、冬場にキモノを着て寒い思いをするのがイヤだ、という方にはオススメです。
このスカート裾よけは、腰布以外はすべてシルクを使っているので、生地のごあつきもなく、爽快な着心地。

あこがれの高級素材、シルク。天然素材だから、静電気の発生も少なく、足もとにまとわりつく心配もほとんどありません。
衣擦れ(きぬずれ)の音が裾よけで体感できるシルクの東スカート。ポリエステルのキモノなどとも相性バッチリです。