シャツの黄ばみを取る裏技

白の木綿のシャツや靴下は、長い間放っておくと黄ばんできます。この黄ばみは普通の洗濯だけではなかなかとることができません。そんな黄ばんだシャツなどをきれいにするには洗剤をいつもより少なめにいれて、水洗いをした後に漂白します。漂白剤の種類を間違わないようにしましょう。

黄ばんだ箇所に漂白剤をブラシで塗りつけます。そして水で流します。少しでも、色が薄まってくるようでしたら、何度か繰り返します。

衣類全体が黄ばんでしまった場合は、漂白剤に漬け置きします。ただし失敗してしまうこともあるので慎重に。

さらに、手荒な手段として、煮洗いという方法もあります。水1リットルに対し洗剤を小さじ2程いれて、なべでぐつぐつと20分~30分煮ます。そして火を止めて水を加えてもみ洗いします。お湯でゆすいで脱水すれば、黄ばみがすっきり取れます。しかし、繊維を傷めてしまうこともありますので注意してください。


黄ばみを落とすだけでなく、黄ばみを予防するのはこちら!!
スーパー手間なしブライト本体500ml

スーパー漂白力に、「黄ばみ予防効果」をプラス!!
〇色柄センイから、シミだけをすばやく見分けて、集中漂白!
〇ウール・シルクにも安心
〇ツンとしないフローラルの香り
〇酸素系漂白剤


Entries of this Category
泥汚れをきれいに洗う裏技
紙おむつを洗濯してしまったときは
アクリル製のニット帽の洗濯
Tシャツのよれを予防する方法
コットン生地の洗濯
ポリエステル生地の洗濯
麻生地の洗濯
ナイロン生地の洗濯
アクリル生地の洗濯
レーヨン・キュプラ生地の洗濯
ビニール生地の洗濯
シルク生地の洗濯
ウール生地の洗濯
カシミヤ・アンゴラ生地の洗濯
シミ抜きの方法
セーターの洗い方
洗濯でしわを予防する方法
乾燥機の上手な使い方
立ちすぎた泡を消す方法
Yシャツをアイロンいらずで干す方法
泥汚れをきれいに落とす方法
メッキ加工のボタンのついた服の洗い方
洗濯物を干す裏技
部屋干しの臭いを防ぐ方法
靴下の上手な干し方
ストッキングの上手な干し方
洗浄力をアップさせる方法
薄手のブラウスの脱水方法
フリルの洋服の洗い方
汗じみ対策の洗濯術
色あせ防止の洗濯方法
漂白剤の代用品
シャツの黄ばみを取る裏技
プリント柄の衣類を洗濯する裏技
靴下の頑固な汚れを落とす方法
靴下の嫌な臭いを取る洗濯方法の裏技
Tシャツの色落ちを予防する洗濯方法
ジーパンの洗い方
洗濯用洗剤の上手な使い方
ドライクリーニングを自分でする方法
洗濯の仕方
縮んだセーターを元に戻す方法